2017年01月09日

症例集はじめます

かもい動物病院の症例集を作りますexclamation

症例集とは、簡単に言うと

当院に来てくださった患者さんの病気のビフォーアフターですグッド(上向き矢印)

犬(泣)どういう症状があって、猫(泣)どう診断して

犬(笑)どういう治療をして、猫(笑)いまどうなったか

わかりやすく説明していくコーナーにしようと思います

もちろん、了承を得た患者さんのみの紹介です

よくある病気、珍しい病気、皆さんに知っておいてほしいことナド

随時更新していきますペン

DSC_0841.jpg

第1弾として・・・アンチノールを使った症例

このブログでもよく紹介するアンチノールというサプリメントを使ってみて

実際にいただけた声をご紹介します

犬(笑)

11歳のミニチュア・ダックスちゃん

『首の関節を痛めてしまい、時々「キャン」と泣いていましたが、

アンチノールを続けて、痛がる姿を見ることはなくなりました。』

9歳のトイ・プードルちゃん

『走る時いつも片足をあげていましたが、アンチノールを食べ始めて

足をあげることがなくなりました!』

四葉

ミニチュア・ダックスさんは首は腰の関節を痛めることが多く、

トイ・プードルさんも膝の関節がはずれやすいコが多いので、

アンチノールが効いてよかったですね

わーい(嬉しい顔)

院長からもひと言

『アンチノールはサプリメントの中でも薬に近い位の効果があり、

かつ目立った副作用も特に感じておりません。

紹介している患者様のような症状に使ってもらっても良いですし、

なんとなく元気がないという症状に使ってもらっても良いかもしれません。

まずは15日間試しにスタートしてはいかがでしょうか?』

DSC_0845.jpg

ひらめき飲み方や投与量のめやすと金額は

アンチノールの実物とともに、院内のボードに書いてあります上

歩きにくそう、皮膚がかゆそう、足が痛そう、毛並みが悪いという

ワンちゃんにオススメです犬(怒)

また、最近あまり遊ばなくなった、気難しくなった、

以前は登っていた高さに登らなくなった、皮膚がかゆそう、

毛並みが悪いというネコちゃんにもオススメです猫(怒)

ネコちゃんはカプセルのままだとちょっと飲みにくいかもしれないので、

スタッフが上手な飲ませ方をお教えしますGood

今後も、かもい動物病院の症例集を

ワンちゃんネコちゃんの健康維持に役立てられるよう

更新していきますのでよろしくお願いします犬(足)

ニックネーム かもい動物病院 at 23:58 | TrackBack(0) | 症例集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする